お知らせ

ブログ:確定申告の打ち上げと新人の歓迎会を行いました


新型コロナウイルスの影響で確定申告の申告期限が1ヶ月延びましたが、例年通りの日程で確定申告の打ち上げをお客様のところで行いました。まだ、申告が全部終わってはいませんでしたが、飲食店が大打撃を受けているなか、お客様にキャンセルを伝えるのも気が引けたので、新人の歓迎会とあわせて懇親会を行うことにしました。

今年の確定申告を通して感じたのは、創業者から後継者への代替わりが進んだことです。創業者の高年齢化が進んだことの裏返しだと思いますが、急速にここ数年、2代目へのバトンタッチが進んでいます。一方で後継者がおらず、業績も悪く廃業されるお客様もでてきています。少子高齢化、そして大手も地方に進出し、また、ネットも発達しアマゾン等の企業の脅威もある大変厳しい経済環境のなか、誰でも事業を引き継げる環境ではなく、今まで以上に経営者の資質が求められると思います。特に企業の組織も創業者に合わせた組織になっているので、後継者がそれを引き継いでも、まずは自分自身に合う組織に変えていかないと能力のある後継者でも組織を運営するのが難しいと思います。まずは身の丈にあった組織にし、そこから成長していかないと、組織が崩壊するかもしれません。

新型コロナウイルスでさらに厳しい経済環境が続くと思いますが、事業承継を含め事業の継続のお手伝いをできればと思います。