お知らせ

2015年6月

2015年6月の記事一覧です。

ブログ:故大久保事務所の引継ぎをしました


去る518日いちき串木野市で事業を営んでいらしゃった大久保和孝税理士がお亡くなりになりました。そこで急遽大久保先生の奥様からお客様と社員の引継ぎのご依頼があり、6月より本格的に引継ぎをさせて頂いております。今後も大久保先生と変わらぬサービスを提供できるよう心がけていきますのでどうぞ大久保先生のお客様もご安心いただきたいと思います。
さて、アベノミクスの効果が各メディアで取り上げられていますが、現状ではなかなか地方まではその影響が及んでいないのが現状です。昨年より、賃上げに関しては多くの企業がベースアップをしたなどのニュースを見聞きしますが、実際は2014年の正社員の平均年収は前年より4万円も下がっていました。特に36歳以上の年収の減少傾向が強く、日本の伝統的な年功序列型賃金体系が変化してきるといえます。また、年金の支給が65歳に引き伸ばされたことにより、多くの企業で雇用の延長がなされていますが、生涯賃金は変わらないような設計を行っている企業が多く、昇給が以前より緩やかになっています。年齢の若い方ほど以前のような給与はもらえない可能性が多く、かつ年金の維持や現行の医療制度の維持のため社会保険料の負担等も以前より厳しくなっています。また、消費税の再増税も控えており、ただでさえ人口減少、高齢化で厳しい経済環境にある地方は試練が待ち構えています。このような状況での現状維持は後退しているのと同じです。日々、新しいことに取り組み、改善、改革をスピードを伴ってやっていかないと生き残れないとひしひしと感じています。弊社も、皆様によりよいサービスを皆様に提供できますよう死に物狂いで努力していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

代表社員 浮田直宏